いつもの言葉

 今日も、入院中のEさんをお尋ねしてきた。いつ行っても、「先生は忙しいのにすいませんね」と必ずねぎらいの言葉をかけてくださる。そしてこれも必ず「皆さんはお元気? 皆さんによろしくね」といつも言ってくださる。

 入院していても、いつも教会のこと、牧師のことを気にかけてくださる。このような方の存在に、自分自身支えられていると感謝する。Mさんのいつもの言葉を聞きたいがために、お見舞いに行っているようなところがある。