久々の訪問

 久しぶりにOさんを訪問しました。

 耳が少し遠くなってこられたのでチャイムは押さず、例によって裏庭に回ります。電気が点いていないので、カーテン越しに中を覗いてみますが姿が見えません。「今日も留守か」と思いましたが、玄関のノブをひねると開くではありませんか。鍵かかってない! 「お邪魔しますよおー」なんて言いながら入っていきますが、知らない人が見たら完全に不法侵入だわい!

 でもありがたいですね。「玄関が開いてたから勝手に入ってきました。すいません」とOさんに言ったら、「親類みたいなものですから、構いません」と言ってもらいました。こういう言葉がすっと出てくるあたり、さすがだなあと感心させられるのです。自分だったら、絶対うまく言えんなあ。

 結局、小一時間ほどお話をして帰ってきました。とにかく、お変わりなさそうで何よりでした。